さくぱんだの日常

日常のあんなことやこんなことを振り返り、自信を取り戻したい人へ向けてメッセージを綴っています。

面河渓(おもごけい)

こんばんは。さくぱんだです。

すっかり更新が滞ってしまっていて、ブログを書くのがとっても久しぶりのような気がしています。1週間ほどが経って、少しずつ新しいお仕事の流れが分かってくるにつれて、おさらいしたことを実践できる機会も増えてきました。“1つひとつ覚えてやっていこう”という方針の研修を組んでいただいているのが本当にありがたいなと思っています。また、面接の際に心配していた通勤距離やシフトなどもほとんど希望が通っていたおかげで、自分にとってはすごく恵まれた環境の中で、お仕事に行けるのが毎日楽しくて嬉しいなという気持ちでいます。一緒に働く人たちの中には、「あら~上手!そうそう♡」と(お孫さんに言うように)指導してくださる優しいおばあちゃん先輩もいて、不安が全然なくなるくらいに居心地がいいところです。少しでも早く1人前のお仕事ができるように、焦らず油断せず1日を積み重ねていくことを大切にしたいなと考えています。

 

実は、11月に入る前から計画していた面河渓(おもごけい)紅葉狩りに昨日行ってきました。その途中に寄った道の駅で「あゆの塩焼き」を食べたのですが、大きな串に刺さって丸焼きになっている姿そのままをガブっと食べるのは初めてで、お魚ってこんなにおいしいんだ~!!と感動しました。(うっかり写真を撮り忘れていたのがちょっぴり残念です。)今回の目的地である「面河渓」愛媛県久万高原町にある渓谷で、「おもごけい」と読みます。少し調べてみると、石鎚山の南麓に広がっていて、遊歩道からでも川底がきれいに見えるくらい水の透明度がとても高く、エメラルドグリーンの清流やゴツゴツとした岩壁などの絶景を楽しむことができるとのことです。秋は紅葉が見頃ということで連れて行ってもらったところ、本当にすっごく綺麗で、まるで写真を見るかのように(?)色鮮やかな景色が目の前にあって、大自然のエネルギーをいっぱい感じることができました。見たままの面河川ブルーをそのまま写真に撮るのがなかなか難しくて、、、少しでも(自然の美しさが)伝わりそうなものをいくつかピックアップしてみました。厳選した写真たちがこちら↓↓↓

f:id:sakupannda:20191110105426j:plain
f:id:sakupannda:20191110105526j:plain

f:id:sakupannda:20191110124301j:plain

1枚目(左)と3枚目(下)は、五色橋という観光スポットの中心から周辺にあたる「五色河原」という場所で撮ったもので、面河川が水の青岩の白藻の緑苔の黒紅葉の赤を加えた5色に彩られることから名づけられたそうです。2枚目(右)は「紅葉河原」という五色河原から道なりに歩いて行った先にあるところで、その途中には「石鎚登山口へ」という看板もあったり、川の水が岩の間を抜けて細く流れていたりしたので、きっと上流のほうだと思われます。遊歩道にはところどころに石の階段があって、流れている川の近くまで下りていくことができます。白くて大きくてつるつるとした岩の上をトトト~っと移動しながらギリギリまで接近してみたからか(こうして改めて見ると)流れる水の動きがうまく表現されていて大満足です!足元をよく見て歩くように気をつけていたのですが、立ち止まって周りを見渡したり、空のほうを見上げたりしながらカメラを向けると、自分が写真家のような気分になるくらい大自然の美しさに本当に圧倒されてしまいました。メインの紅葉がきれいなことはもちろん、個人的にはそれ以上に「面河川」そのものの美しさが本当にすごい!と感じて、川底の岩と川の水の色だけでも十分に紅葉してるみたい!と思って、初めて行ったということもあってすごく新鮮でずっとマイナスイオンの中にいるような気持ちでした。どこを見ても豊かな自然に囲まれていて、ジブリの世界そのままもののけ姫とかとなりのトトロみたい)って感じにも大興奮してしまいました。まさに言葉では伝えきれないというのはこういうことなんだなと体感していて、これはぜひ実際に見てほしいなとおすすめしたい愛媛の紅葉名所の1選です。詳しくはこちらをどうぞです。

 

景色の美しさや風景への感動を言葉で伝えるのはすごく難しいんだなぁと実感しています。松山からだと往復で3時間以上かかるため、面河渓で過ごしたのは数時間ほどでしたが、「うわぁぁ~!すごい!きれ~い!」とか「初めて来られて嬉しい!自然がいっぱいですっごく楽しい!!」という感情のオンパレードでした。その分、帰り道は余韻に浸りつつ寂しさもちょっとあって、またいつか行けたらいいなと思っています。ちょうど、このタイミングでお休みを取れたのが本当にラッキーで、別世界にいるような大自然の中でリフレッシュできたのもよかったです。こうしてもらってきたエネルギーを今はお仕事を覚えることに注ぎたいなと考えています。それと、やっと本を1冊借りることもできたので、次回はその内容をまとめた記事をアップするつもりでいます。いつになるかは未定なのですが、少なくとも週に1回は更新することを目標にしてやってみます!

前回の【相棒】にて、☆を押してくださった読者のみなさま、ブックマークをしてくださったyuki346905j1155さま、gotty131さま、Foxweddingさま、本当にありがとうございます。とっても励みになります♡

最後まで読んでくださって、本当に本当にありがとうございました♪