さくぱんだの日常

日常のあんなことやこんなことを振り返り、自信を取り戻したい人へ向けてメッセージを綴っています。

相棒

こんばんは。さくぱんだです。

すっかり数日経ってしまいましたが、新しい職場でもなんとかやっていけそうな気がしています。このブログを更新する心のゆとりがほんのちょっとだけできたことが嬉しくて、本当によかったなとしみじみ感じています。書類の手続きを終えて、がっつり研修が始まっているところです。幸いにも、上司の方や周りにいる先輩たちが本当に本当に親切にしてくださるおかげで、すごく不安になるような状況の中で1人きりということはなく、今のうちに失敗したほうがいい、というふうにも声をかけていただいています。ただし、覚えることはたっくさんあります!!!とのことで、お仕事を教えていただいている最中は頭が限界までパンパンになって、パァーンってなりそうなのをなんとか必死に抑えつつ、お家に帰ってから(無理のない程度に)おさらいをしています。

 

ということで、今回は新しいお仕事を始めるのをきっかけに購入したものを2つほどご紹介したいと思います。本を読む時間をうまく確保できていないというのもあって、自分の興味のある分野について記事を書くことが(しばらくの間は)難しいかもしれない、、、という心配はあるのですが、こんなときこそ逆手にとって(?)自分の好きなものを載せてみるのもいいかな?なんて考えています。需要は全くないと思うのですが、1人でも興味を持ってくださる方がいたら嬉しいです。ちなみに、タイトルを「相棒」というちょっとシブい単語にしたのは、特に何か深い意味があるというわけではなく、これから始まる新しい生活の“相棒”になってくれるようなアイテムというニュアンスです。(どうしても“某刑事ドラマ・相〇”のほうがフッと浮かんでしまいます笑)

お仕事に使う目的で用意したものは他にもいくつかあるのですが、お見せできるようなものはこれかな??というものを挙げてみました。早速ですが、その写真がこちら↓↓

f:id:sakupannda:20191104212709j:plain
f:id:sakupannda:20191104212735j:plain
無印良品のリングノート&オリジナルのボールペン

ラベルなどを剥がしてしまったため、商品の詳細な情報についてお伝えできないのがとっても残念なのですが、手帳は無印良品のものです。中身は2枚目の写真のように小さなドット(?)がいっぱいあるだけなので、日付や時間など自由にアレンジできるところがいいなと思ったのが決め手でした!実際に、「貼暦(ヨコ)」というマスキングテープを使って、ミニカレンダーを作ってみたところ、想像以上にかわいくてぐんと一気に愛着がわいています。実は、こつこつと集めているマスキングテープもいっぱいあって、意外と使い道がなくて困るというマステ問題は、この手帳によって解決されそうです。ボールペンは、好きな色の芯を選んでセットすると“自分だけのオリジナル〇色ボールペン”が完成する!というタイプのものです。1番よく使う2本、大事なところを1本、暗記するところを1本、というふうにしています。お仕事で使うときに、ちょっとでも元気な気持ちになれるように大好きなパンダをこっそり貼り付けています。どちらも、毎日職場に持って行って休憩中にいろいろ確認したり、エプロンのポケットに引っかけて肌身離さずという感じで使っていて、自分にとってはお守り代わりのような存在になっています。もちろん、実用性も十分にあるのでこれから大事に使いたいなと思っています。

 

今日は、ほとんど内容のない記事になってしまいました。。。これおすすめです!という商品をうまく表現できないのがもどかしいような気持ちでいます。やっぱり、せっかく書くならもっと(自分も)面白い!楽しい!と思える内容にしたいなとちょっとだけもの足りないような気もしています。その代わりといってはなんですが、実はもう1つのお気に入りアイテム「貼暦」を貼ってみました。少しでも興味を持たれた方や使ってみたいなと思われた方(もしくはご検討中という方)がいましたら、個人的にはすごくおすすめです♡(が!やっぱり最後の最後で、商品の紹介をするのはあんまり気持ちがよくなくて、、、どんなに大好きなものであっても売り上げという邪念(?)が入ると途端にテンションが下がってしまって、営業には向いてないなぁと感じます笑)

貼暦(ハルコヨミ)ヨコ組 HK-02

前回の【やる気≒やる木】にて☆を押してくださった読者のみなさま、ブックマークをしてくださったadg168さま、oneyudwさま、心強く心温まるコメントをくださった読者さま、本当に本当にありがとうございます。とっても励みになります♡

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪