さくぱんだの日常

日常のあんなことやこんなことを振り返り、自信を取り戻したい人へ向けてメッセージを綴っています。

ブログを始めるきっかけ

はじめまして。今日からブログを始めることとなりました、さくぱんだです。

ブログ生活のスタートは、機械が苦手でパソコンに詳しくない自分にとって未知の大冒険の始まりでもあって、”どんな人がこの文章を読んでくれるんだろう?”と想像しては、ちょっとドキドキしています。

そんな自分が「よし、ブログをはじめよう!」と思ったきっかけは、2度目のうつを発症してしまったことです。大学卒業後、5年間で4つの仕事を転々としてきました。看護師で3か月、美術館や県庁の臨時職員で3年、福祉施設の支援員で1年半と働いてきて、辞める理由もさまざまでした。1度目のうつ発症、任期満了、パワハラと、「仕事そのものが自分に合っていないもの」と「自分には変えられない環境があってその仕事を続けたくてもできないもの」がありました。もちろん、体力的な問題や職場の人間関係が原因でうまくいかず困ってしまうこともあったのですが、最近になってこれまでのことを振り返ってみると、何よりも自分を苦しめていたのは自身の考え方のくせだったんじゃないかなと感じています。

そして今、新しいお仕事を探しながらも『この世の中で荒波にもまれながら生きていくのはすごくしんどいな、、、1人きりでも生活していくためにはどうすればいいんだろう?』と考えていくうちに、在宅で仕事をすることも1つの方法なんじゃないかなと思い始めています。このブログは、うつになったから働けないではなく、うつになっても自分らしい働き方がある、ということを、同じように自身の考え方のくせや生まれつきの特性に悩む人たちに知ってもらいたいという気持ちで生まれました。

日常の起きた出来事や受け取った感情、そのとき自分がとった言動、そんなありのままを綴っていく中で、「あ~わかるわかる!」と共感してくれる人や「自分だったらどうするだろう?」と想像してくれる人が、少しでも増えていけば嬉しいなと思っています。

きっと、すごく甘い考えなのかもしれないですが、いつかゆくゆくは自分のブログだけで暮らしていくことができればいいなぁ、というのが今の目標です。その第一歩として、初めて記事を書いてみましたが、自分の発信したいことがどのくらい表現できているのかなとちょっと心配です。でも、これから”このブログを通してどんな出会いがあるんだろう?”とわくわくしています。少しずつでも日常を重ねて、前を向いていこうと思います。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪